YASHIO

社長ご挨拶

社長挨拶

八潮グループは1940年に宮地巽が創業してから今年で82年を迎えます。これだけの年月企業として存続できたのも、お客様をはじめ関連企業の皆様のお引き立ての賜物と心より感謝申し上げます。
2020年初めに発生した新型コロナウィルスにより社会活動は一変し、全世界が混乱から抜け出せておりませんが、企業もそこで働く人も前に向かって一歩踏み出していかなければなりません。当社では、昨年株式会社ハンディーズ(本社:神奈川県川崎市、新井田知成社長)がM&Aによりグループ会社に加わりました。南関東にしっかりした拠点が出来たことで関東一円での質の高い物流サービスの提供をして参ります。
また、AIドライブレコーダー、WEBによる従業員教育、RPAといった最新のデジタル技術(DX)を積極的に活用し、物流の安全性向上、生産性向上にも取り組んでおります。

現在、グループ社員数が520名、車両台数が150台、倉庫面積が16,000坪を超え、21か所の拠点で事業活動を行っております。従業員の働きやすい職場づくりにも積極的に取組み、働き方改革もより一層進めていきます。今年もCS・ESを共に高めていく経営を行い、優良な従業員が優良な物流サービスを提供し、お客様によりご満足頂けるよう取り組んでいきたいと思っております。
全従業員は、弊社の行動指針である「YES Communication」を胸に、100年100億円企業(永続する会社、一流の会社)、品格の優れた企業を目指して取り組んでおります。
「YES Communication」は、お客様が本業に集中して一層の発展をして頂くために、われわれ社員一人ひとりが、どのような「心と身体のあり方」で臨まなければならないかを表したものです。我々はこの指針のもと、次のことを実現します。

 1 「お客様のニーズを具現化できる企業」 CS
 2 「社員が気持ち良く活き活きと働ける企業」 ES
 3 「物流業の安全に対する社会的な要請に応える企業」 安全
 4 「世の中のお役に立てる「人づくり」に積極的に取り組む企業」 社会貢献

これからも八潮グループは、総合的な物流サービスを提供することを通じて、お客様と共生し、お客様・社会から信頼されるグループであり続けるよう、なお一層努力していきたいと考えております。

2022年1月

八潮運輸株式会社
埼玉八潮運輸株式会社
八潮ネクサス株式会社
株式会社ハンディーズ

代表取締役 宮 地  宙

TOPページに戻る

会 社 概 要